国内のおすすめドッグフード



【国内のおすすめドッグフードメーカー】

★ドットわん★

今回は、小型犬におすすめのドッグフードです!
アレルギーのあるこはもちろん、グレインフリー派、お肉派にはあまりおすすめとはいえませんが、品質の高さ、安心安全の面では、国内ナンバーワンといっても過言ではないかと思います。

ちなみにこちらのフードは、おやつ含め私のわん達も毎日食べています♪
私のわん達はお肉大好きだし、何よりやはり犬にはお肉! ということもあって、毎日ゆでたお肉を半分、どっとワン粒を半分の割合で、食べていますU^ェ^U ♪

◎おすすめ理由・・・原材料へのこだわり、製造工程へのこだわり
原材料にはかなりこだわったフードです。国産というだけでなく、産地も記載されています。
製造工程や品質キープにもかなり工夫されています。
かわいいパッケージが特徴のドッグフードですが、実はこの包材も、品質キープを配慮し工夫されたもの!

ドットわんでは出来たてをそのまま届けたいという想いから、2つの取り組みをしています。
1つは「大量生産せず、鮮度を保てるよう少量ずつ生産する」こと。
もう1つは、「品質劣化を防ぐ包材を使用する」ことです。
包材は食材の特性に合わせて、商品ごとに異なったものを採用。いつでもどこでも、出来たてと変わらぬ品質のごはんを楽しめるよう工夫しています。

kdf-2016.0817a

(出典:ドットわん)

私たち消費者には不透明な部分が多いドッグフードですが、こちらはかなり情報公開しているので、安心して愛犬にあげることができます。

品質以外で、いや、品質項目にもなるかもしれませんが、
このフード、他のプレミアムフードと一線を画するのは「香り」です!!!

海外含め、どんな高級なフードよりも、私が知る限り一番人間の食にちかい自然の良い香りがします。
私はこのフードに出会ってからも、良いと噂のフードはなるべく購入し、実物を確認しています。
研究員のようにデータを収集しているわけではありません^^;。
一般の消費者として購入し、袋を開け匂ったり、水に浸しどのくらいで溶けたりするか確認しています。
浮く、浮かないではなく、溶けるかどうかです。

あるメーカーのフードは、匂いもきつく、いつまでも溶けません。
解けないということに関しては、ある意味腹持ちがよいということになるので、ダイエットが必要なわんこにはよいかもしれませんが^^;、胃腸に不必要に負担がかかるため、個人的にはあまり好みではありません。

こちらのメーカーは、全4種類。
この4種類、味が違うだけでなく、便の様子も変わってきます。

次回はこの4種類をさらに掘り下げて、お話ししたいと思います。
おやつもいろいろあるので、それらもまた別の機会に、紹介します^^。