ドッグフードランキング (調査日 2016年7月25日)

先日ドッグフードの話をしたので、今度はドッグフード比較サイトをいくつか紹介しようと思いましたが、昨今、わぁ~^^;ってくらい比較サイトがあり、しかも、そのほとんどが同じ結果となっていたので、比較サイトの紹介はやめ、一気にランキングを紹介しちゃいます!

これは私のおすすめランキングではなく、世間でよいとされるドッグフードランキングです。
このあたりのプレミアムフードは、自宅での品質管理もしっかりやることで「良い」となることをお忘れなく!!!
(調査日 2016年7月25日)

 

1位 カナガンドッグフード
(公式サイト)
 

主成分:チキン・サツマイモ・海藻・ハーブなど
原産国:イギリス
価格 :2kg=3960円 税抜
給与量:5kg=75~120g / 10kg=90~190g (10kg以上の子は公式サイトにてご確認ください。)
エネルギー:100gあたり/約361.25kcal
※開封後3ヶ月以内に食べきること
(数名の有識者ご意見では1ヶ月以内に食べることをすすめています。)

kddf-20160725a

内容が良質!価格も良心的!ということもあって、1位のようです!
他フードに比べ脂質が高いので、食の細いわんこにおすすめですが、胃が弱いことで食が細いという子には、少し負担があるかもしれません。フードの切り替えは通常より長期間かけてあげるとよいかもしれません。
その他、チキンが多いのでチキンアレルギーの子はもちろんおすすめできません。

 

2位 NDF(ナチュラルドッグフード)
(公式サイト)
 

主成分:ラム肉・玄米・全粒オーツ・など
原産国:イギリス
価格 :2kg=4277円 税込
給与量:5kg=60g~100g / 10kg=100~160g (10kg以上の子は公式サイトにてご確認ください。)
エネルギー:100gあたり/約339kcal
※開封後3ヶ月以内に食べきること
(数名の有識者ご意見では1ヶ月以内に食べることをすすめています。)

kddf-20160725b

1位のカナガンと同じ会社(株式会社レティシアン)が輸入販売総代理店です。
カナガンが骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%に対し、こちらは生ラム肉(イギリス産)55%以上。
チキン以外にも、小麦・大豆・乳製品・とうもろこし・牛肉・豚肉、いかなる添加物や化学合成物質も入っていないということで、全般アレルギー対策のフードとも言えます。

 

3位 オリジン
(公式サイト)

主成分:チキンを主とした肉80%・フルーツ20%
原産国:カナダ・アメリカ
価格 :340g=1102円、2.27kg=5233円、6.8kg=11934円
給与量:5kg=60g~90g / 10kg=120~150g (10kg以上の子は公式サイトにてご確認ください。)
エネルギー:100gあたり/398kcal

※開封後1ヶ月以内に食べきること

★個人的には1位にしたいフードです!

kddf-20160725d
 
多くのサイトが3位の理由を価格としています。
つまり内容は良いが価格が高いと・・・
 
そんなわけで、気になる方は必ず下記≪注意≫もご確認ください。
 

≪注意≫
Amazonや楽天で安価なものは並行輸入品の可能性があり、品質の保証が不確かです。
並行輸入品と日本正規品では、成分も保存方法も輸送方法も異なります。
このような新鮮フードでは、品質管理が厳しくされていないと逆に悪いフードへと変化してしまいます。
 
ドッグフードに厳しいカナダの研究機関からは「ペットフード・オブ・ザ・イヤー」を3年連続で受賞!
 

ご購入は正規代理店をおすすめします。
オリジンドッグフード 正規代理店 「ACANA アカナ」

 

その他
 

●FINEPET’S (公式サイト)

3位といってもよいほど、各比較サイトで上位ランキングされてました。
 

●ネルソンズ (公式サイト)

いくつかの比較サイトで5位以内に入っていたフードですが、1位のカナガンと同じ会社(株式会社レティシアン)が輸入販売総代理店です。

 

というわけで、日本の比較サイトで上位ランキングしていたドッグフードを並べてみましたが、海外では【Nature’s Variety ネイチャーズバラエティ】INSTINCT インスティンクト シリーズも、かなりランキングに入っていました。

また、国産では【ドットわん】が個人的にはお気に入りです。
メーカーの方もとても良心的にフードの説明をしてくれますし、原材料の安心できる点など、総合評価は高いと思います。
ただし、かなり小粒なのと、原材料に玄米やおからを使用している点、そして価格などから、運動量の多いワンコや大型犬にはあまりおすすめできないかも^^;。

以上、ドッグフードの紹介でしたが、よいフードをあげたいけれど何を購入したらよいか迷っている方は、本日紹介の中から、愛犬に合うと思うものをトライしてみてはいかがでしょうか。